Bean to Bar入門にもおすすめ。Minimal初!冬ならではのキャラメルのような甘さの季節限定チョコレート「ミルクチョコレート – フィリピン -」が数量限定で2月1日発売

人気記事

株式会社 βace(東京都渋谷区、代表取締役:山下貴嗣)が展開する、日本発のスペシャルティチョコレート専門店 「Minimal – Bean to Bar Chocolate – (ミニマル)」(https://mini-mal.tokyo/)は、季節限定商品として「ミルクチョコレート – フィリピン -」をオンラインストア・富ヶ谷本店限定で2月1日より発売します。

Bean to Bar入門にもおすすめ。Minimal初!冬ならではのキャラメルのような甘さの季節限定チョコレート「ミルクチョコレート - フィリピン -」が数量限定で2月1日発売のサブ画像1

これまでMinimalでは、基本的に「カカオ豆」と「砂糖」のみでお造りしているダークチョコレートを販売してきました。今回は季節限定で、通常販売の板チョコレート(LB・ラージバー)としてはMinimal初となる、ミルクチョコレートを発売します。

バニラのような香りとキャラメルのようなコクある甘さをお楽しみいただける1枚で、Bean to Bar が初めての方にもおすすめです。ご自分用はもちろん、バレンタインデーのギフトにもおすすめです。
ミルクチョコレートの優しい甘味と、フィリピン産カカオ由来のナッツのコクは、バレンタインデーとホワイトデーのチョコレートシーズンにぴったりで、相手を選ばず誰に贈っても愛される風味に仕上げています。ぜひこの冬の定番の一枚に加えてみて下さい。
 

  • Minimal通常板チョコレートとしては初のミルクチョコレート。「ミルクチョコレート – フィリピン -」はジャンドゥーヤのような味わい

Bean to Bar入門にもおすすめ。Minimal初!冬ならではのキャラメルのような甘さの季節限定チョコレート「ミルクチョコレート - フィリピン -」が数量限定で2月1日発売のサブ画像2

ナッツとチョコレートを組み合わせた濃厚なお菓子"ジャンドゥーヤ”のような味わいながら、しつこい甘さがなく口溶けが早いため、ついつい手が伸びてしまう1枚です。

・ナッツのような風味を持つフィリピン産カカオ豆を使用

フィリピン産カカオ豆をしっかり焙煎し深煎りとすることで、ナッツの香ばしさや油分のもつ甘味を引き出しています。そこに乳成分が合わさることでキャラメルのような味わいが出るよう、砂糖、全粉乳、カカオバターの配合を調整。バニラのような香りとコクのある甘さをお楽しみいただけます。

・おすすめのペアリング 「中深煎のコーヒー」

Bean to Bar入門にもおすすめ。Minimal初!冬ならではのキャラメルのような甘さの季節限定チョコレート「ミルクチョコレート - フィリピン -」が数量限定で2月1日発売のサブ画像3

Minimalの全ての板チョコレートについているカードの中面には、おすすめのペアリングを記載しています。
今回のミルクチョコレートには、中深煎のコーヒーと合わせるのがおすすめです。チョコレートの持つ甘さがコーヒーに寄り添い、ナッツのような香ばしさが際立ちます。

【価格】1,512円(税込)
【発売日】2022年2月1日(火)予定
※無くなり次第終了
【販売チャネル】オンラインストア・富ヶ谷本店
 

  • サステナブルに、農家と共に造る三方良しのチョコレート

Bean to Bar入門にもおすすめ。Minimal初!冬ならではのキャラメルのような甘さの季節限定チョコレート「ミルクチョコレート - フィリピン -」が数量限定で2月1日発売のサブ画像4

Minimalは創業当初より、美味しいチョコレートを造るため、品質のよいカカオ(ファインカカオ)を求めて世界の生産農園を訪ね歩き、良質なカカオ豆を一般取引価格よりも高く、パートナー農家の方々から直接購入してきました。

またカカオ豆の品質を左右する、原産国で行われる「発酵・乾燥」の工程を研究し、そのレクチャーを農家さんに行っています。

農家さんとサステナブルにカカオの品質を高めることが農家さんの経済的自立にも寄与する、そして良質なカカオがあるから香り豊かなチョコレートをお届けできて、お客様にも新しい体験をチョコレートをお楽しみいただける、という考えで取り組んでいます。

プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行い、2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行っています。
 

  • 素材と製法を探求するチョコレートの職人チーム「Minimal」

Bean to Bar入門にもおすすめ。Minimal初!冬ならではのキャラメルのような甘さの季節限定チョコレート「ミルクチョコレート - フィリピン -」が数量限定で2月1日発売のサブ画像5

Minimal は世界のカカオ産地を訪れ良質なカカオ豆から職人が一つ一つ手仕事でチョコレートの製造をしています。「丁寧にシンプルに、最高の素材を活かし香りを最大限に引き出す」という原点に真摯に、イタリアの三ツ星レストランやフランスの M.O.F.パティスリー、国内外のトップパティスリーで腕を磨いてきた職人達が切磋琢磨し、チームワークでMinimalのチョコレートやスイーツをつくります。
  
素材のカカオは現地で発酵・乾燥作業の研究やレクチャーを行い、カカオ農家と一緒に高品質高単価に適うフレーバーの開発を行います。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行います。2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行いました。  

素材を活かす“引き算”の思想と独自製法により、国際品評会で 6 年連続 69 賞を受賞。基本に忠実に、一方で伝統や手法にはとらわれない自由な発想で皆さまの生活に彩りを加える「こころに遺るチョコレート」をお届けしたいと思います。

Minimal 店舗情報

Bean to Bar入門にもおすすめ。Minimal初!冬ならではのキャラメルのような甘さの季節限定チョコレート「ミルクチョコレート - フィリピン -」が数量限定で2月1日発売のサブ画像6

カフェスペースを併設。コーヒーとチョコレート、パフェなどもお楽しみいただけます。

■Minimal 富ヶ谷本店 
住所:東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 1F 
アクセス:小田急線「代々木八幡駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩 6分  
営業時間:11:30~19:00 定休日無  
※2022年2月5日~2月17日の期間はイートインを停止。テイクアウト・物販のみの営業

■Minimal The Baking 代々木上原  
住所:東京都渋谷区上原 1-34-5  
アクセス:各線「代々木上原駅」 徒歩2分
営業時間:11:00~19:00 定休日無
※2022年2月5日~2月14日の期間はイートインを停止。テイクアウト・物販のみの営業

株式会社 βace概要
社名:株式会社 βace 
代表者:代表取締役 山下貴嗣 
所在地:151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 アーバンテラス 21
従業員数:40 人(アルバイト含む) 
業務内容:チョコレート製品の製造、販売
                 チョコレート専門店「Minimal – Bean to Bar Chocolate – 」の運営 

Minimal – Bean to Bar Chocolate – 関連情報  
ホームページ・オンラインストア:https://mini-mal.tokyo
LINE:https://page.line.me/yrn4346m?openQrModal=true
Instagram:https://www.instagram.com/minimal_beantobarchocolate
Twitter:https://twitter.com/Minimal_tokyo 
Facebook:https://www.facebook.com/minimalchocolate/?fref=ts 

 

ご感想をお寄せください☕️

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事

関連記事